ステンドグラスのある日日(ヒビ)

ステンドグラスのある日日はステキだ!ステンドグラスがもっと身近になることを祈りつつ、ステンドグラスやガラスの未来を明るく楽しく考えるブログ。

「ステンドグラスは今のところ見る専門」の件について

私はステンドグラスが大好きです。 キラキラキレイで光を感じられて、温かみもあって、デザイン性もあって、ストーリーもあって、シンプルなものカラフルなものまであって、小さなものから大きなものまであって、時の流れを感じられて、威厳もあって、実用性…

「昔懐かしい○○ガラス」の件

ステンドグラスにガラスは必需品です。 私はお店でガラスを見るのはもちろんですが、普段街を歩いている時でも、ふと人の家の窓ガラスを何気なく見ることがあります(覗きではありません)。 すると一般的な窓ガラスはただの平らな透明ガラスですが、時々模…

「ふるさと納税の返礼品にステンドグラスってあるの?」の件

2008年からスタートしたふるさと納税ですが、最近では広く認知されてきました。 このブログをお読みの方の中にも、実際にふるさと納税をされている方も多いことでしょう。 ふるさと納税ポータルサイト www.soumu.go.jp ふるさと納税の特徴として「返礼品」が…

「ステンドグラスが語りかけてきた その15」の件

ステンドグラスが語りかけてきた。 言いたいことがある人たちの「言いたいこと」を集めたのが本屋。 じゃ、聞きたいことがある人たちの「聞きたいこと」を集めたのは何屋? なぁ、分かるだろ?

「ステンドグラスが語りかけてきた その14」の件

ステンドグラスが語りかけてきた。 頭で考えること、心で感じることができれば、 まだ何かできそうな気がする。 でもそれは「ただ気がする」だけ。 誰かがやってくれるのを待つの? 誰かが手を差し伸べてくれる前に、自分の寿命が来るよ。 なぁ、分かるだろ?

「ステンドグラスが語りかけてきた その13」の件

ステンドグラスが語りかけてきた。 今からじゃもう遅い? 確かに。 でも今じゃなきゃ、もっと遅くなる。 なぁ、分かるだろ?

「ステンドグラスが語りかけてきた その12」の件

ステンドグラスが語りかけてきた。 別に分かってもらえなくてもいいよな、自分が良ければ。 でもちょっと寂しんだろ、自分の思いを共感してくれる人がいないのが。 じゃあどうする? このままずっと一人でいるのか、それとも理解してくれる誰かを探しに行く…

「ステンドグラスが語りかけてきた その11」の件

ステンドグラスが語りかけてきた。 あちらこちらで同じようなことを偉そうに言っている人たち。 そう、あなたのことです。 あなた、自分が言った言葉に負けてますよ。 なぁ、分かるだろ?

「ステンドグラスが語りかけてきた その10」の件

ステンドグラスが語りかけてきた。 さぁ、立ちあがろう。 1年後を作り始めるんだ。 10年後を作り始めるんだ。 輝く未来を作り始めるんだ。 そう、今がその時。 さぁ、明日を作り始めよう。 なぁ、分かるだろ?

「ステンドグラスが語りかけてきた その9」の件

ステンドグラスが語りかけてきた。 人生は予定通りには進まないってことだけ、予定通りなんだ。 なぁ、分かるだろ?

「ステンドグラスが語りかけてきた その8」の件

ステンドグラスが語りかけてきた。 水と空気の境目って、何色? 音と光の境目って、何色? 空と地球の境目って、何色? 昨日と今日の境目って、何色? 成功と失敗の境目って、何色? 手を繋いでる私とあなたの境目って、何色? 手を繋ぐ前の私とあなたの境目…

「ステンドグラスが語りかけてきた その7」の件

ステンドグラスが語りかけてきた。 いつもそうやって何かのせいにしたい気持ちはわかるけど、 だから何? なぁ、分かるだろ?

「ステンドグラスが語りかけてきた その6」の件

ステンドグラスが語りかけてきた。 将来のことを考えるより、過去を振り返ることの方が多くなってきたって? たまにはいいかも知れないけど、過去に足を引っ張られてると、先に進めないよ。 その足かせは良くも悪くもあるからね。 海底に行きたいのに浮かん…

「バレンタインにオススメのステンドグラス」の件

今回はバレンタインにオススメのステンドグラスを紹介いたします。 しかし、ズバリ「バレンタイン向けのステンドグラス」というのがなかなか無いようでして、、、。 「ステンドグラス バレンタイン」で検索するとなぜか「ステンドグラスクッキー」がたくさん…

「お正月にオススメのステンドグラス」の件

クリスマスが過ぎるとあっという間にお正月。 世間のここ一週間のドタバタ感は毎年すごいですね。 街中も昨日まであんなに華やかだったクリスマスの飾りが一気にお正月に変わっています。 洋風の神聖さから、日本古来の厳かな雰囲気に変わるような。 あまり…

「あの人がステンドグラスになると、、、」の件

ステンドグラスのモチーフはいろいろ。 その誕生の歴史から当初はキリスト教関連のものが多かったのですが、聖書から離れ、宗教色も薄れ、純粋な芸術として昇華していく過程において、人や動植物などの自然のものから人工物や幾何学模様、さらには日常風景や…

「ガラスってどんなニオイ?」の件

いきなり結論ですが、ガラスは無臭です。 以上です。 ありがとうございました。 もう少し説明をします。 確かにガラス自体は無臭です。 そうはいっても日常的に使用するグラスなどは、使っていくうちにニオイが付いてしまうことがあります。 なぜ? これはガ…

「ケイムに光を!」の件

ステンドグラスを構成する大きな要素として、「ガラス」と「ケイム」の二つがあります。 ステンドグラスにおいてガラスが話題になることは当然ありますが、その一方でケイムがメインで語られることはまずありません。 なぜ? 確かに実際の作品においてガラス…

「ステンドグラスを定義し直そう」の件

多くの方が持つステンドグラスのイメージは、「派手めの色のついたガラスのパーツを組み合わせて人物や花、幾何学的なデザインなどをしたもの」、「古い教会の窓に使われていたもの」、「黒い太めのフチで境界線を表現している」、「お金持ちのお屋敷にあり…

「ガラスに閉じ込められた世界」の件

ガラスの使い道はさまざまです。 実用的な使い方ももちろん良いですが、その透明性からアートとしても良く使われる素材です。 ガラスで形作られた作品もステキですが、ガラスの中に作り出された世界がステキなアートになっている作品があります。 今回はそん…

「ステンドグラスと相性が良いデザインを探すシリーズ 〜国旗〜」の件

ステンドグラスの特徴の一つにケイムという線があります。 デザインの境界線やガラスとガラスの間を鉛や真鍮、ハンダなどの線で表現するものです。 このケイムの使い方でステンドグラスは上品にも野暮ったくもなってしまいます。 止むを得ずガラスのカットが…

「ステンドグラスと相性が良いデザインを探すシリーズ 〜地図〜」の件

ステンドグラスの特徴の一つにケイムという線があります。 デザインの境界線やガラスとガラスの間を鉛や真鍮、ハンダなどの線で表現するものです。 このケイムの使い方でステンドグラスは上品にも野暮ったくもなってしまいます。 止むを得ずガラスのカットが…

「ハロウィンにオススメのステンドグラス」の件

10月31日はハロウィン。 いつの間にか日本にも本来の意味はともかくとして、「コスプレしてお出かけする日」という感じで広まりました。 その規模はクリスマスに次いでバレンタインなどとも並ぶほどの、大きなビジネスチャンスになっているようです。 そんな…

「日本伝統×ステンドグラス 〜組子細工編〜」の件

日本の伝統的・文化的なデザインとステンドグラスを掛け合わせたらどうなるのかを検証していくシリーズ。 今回は「組子細工」です。 組子細工とは、釘や金具を一切使わず、小さな木片を木枠の中に組み付けていく日本の伝統工芸技術の一つです。 緻密さや正確…

「ステンドグラスのおうち」の件

今回は「ステンドグラスのおうち」のご紹介です。 「ステンドグラスのおうち」というと、北欧あたりの壁一面がステンドグラスで覆われたカラフルな家だったり、そんな家をミニチュア化した小物や雑貨などを想像するかと思います。 確かにこんな家、というか…

「ガラスと相性の良い素材とは?」の件

当たり前のことですがステンドグラスはさまざまな種類のガラスを使用します。 ガラス同士が素材として相性が良いのは当然ですが、ではガラスと他の素材との相性はどうでしょうか? 一度ステンドグラス を離れて、ガラスと他の素材がうまく融合している作品が…

「手始めにウインドウフィルムがオススメ」の件

皆さんはウインドウフィルムを使っていますか? このブログを読んでいただいてる方々は「フィルムを使うぐらいなら本物のステンドグラスを使うわ」という方が多いかもしれません。 でもなかなかステンドグラスまで踏み切れない方や、ちょっとだけ試しにステ…

「ステンドグラスのようでステンドグラスじゃない」の件

このブログはステンドグラスに関連したものを紹介しています。 通常ステンドグラス はガラスを使うことを前提としていますが、ガラスを使わなくても「ステンドグラスっぽいもの」を作ることができます。 今回はそんな「ステンドグラスのようでステンドグラス…

「魚石」の件

みなさんは「魚石」をご存知ですか? 安土の懐石をいただける滋賀の「魚石」さんでも、新潟の完全予約制の割烹「魚石」さんでもありません。 「魚石」とは、いわゆる民話や昔話、伝承といった類いの「お話し」です。 なのでこれが唯一の正しいお話しというも…

「ステンドグラスの語源はそもそも、、、」の件

ステンドグラスは英語にするとstained glassとなります。 「glass」は分かりますが、「stained」はどういう意味なんでしょうか。 「stained」は受動態なので普通の動詞に戻すと「stain」です。 「stain」は「シミや汚れ、汚損、染料、染色、染色剤、(名声や…